• 虹の里のご紹介
  • グループホーム
  • 採用情報

【特設】新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ

3月28日に千葉県内の知的障害者入所施設で新型コロナウイルスの施設内集団感染が判明いたしました。感染された方々の一日も早い症状のご回復と、事態の収束を心よりお祈り申し上げます。

  • 【3/30~4/30の各施設の対応について】
  • 現在、虹の里・グループホーム利用者ご家族の皆様には、5月10日まで、外泊や外出の自粛期間の延長をお願いしているところですが、新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せない状況下で、隣県の障害者支援施設で新型コロナウイルスの集団感染が発生していることや、茨城県知事が県民に向けて「都市部への不要不急の移動についての自粛」を要請するメッセージが発せられた最中であることから、虹の里、グループホーム 利用者の外泊・外出について、危機対応レベルを一段階引き上げ、「自粛のお願い」から「4月30日まで外泊・外出をしないでください」に変更いたします。また期間中の面会もお断りさせていただきます。利用者の皆さんの安全や健康福祉を優先した対応ですので、ご家族の皆様のご理解をお願いいたします。
  •  虹の里の短期入所・生活介護・日中一時支援、スカイロケットの生活介護の利用者の皆様は、ご家族の事情等に配慮し、本人と同居ご家族に 37.5度以上の発熱 、だるさ、息苦しさ等の症状 が確認されないことを条件にこれまでどおりご利用いただけます。

     なお、万一虹の里関係職員又は利用者に新型コロナウイルス感染が確認された場合は、施設入所支援・共同生活援助を除く、全ての障害福祉サービス事業と日中一時支援を休業し、所轄庁・保健所の指示を受けるものといたします。

     各施設の活動内容や「ご家族向け情報」は、随時ホームページ(新着情報)やFacebookでご案内いたしますのでお目通しくださいますようお願い申し上げます。

新着情報