• 虹の里のご紹介
  • グループホーム
  • 採用情報

【特設】新型コロナウイルス感染症関連

新型コロナウイルス感染防止に向けた考え方について                         (令和3年6月12日更新) 

    •  関係者の皆様におかれましては、当法人施設の新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みにご理解をいただいておりますこと、深く感謝申し上げます。
       さて、県内の新規陽性者数は減少傾向にあるものの、緊張感がなお継続する段階にあります。より感染力が強いとされる変異ウイルスの感染拡大にも警戒していかなければなりません。当法人ではこれらの状況に緊張感を保ちながらも、新型コロナウイルスに対して過度に委縮することなく正しく警戒し、これまで公表されている「新しい生活様式」の実践例と、日々更新される通知、マニュアル等に従いながら、今私たちにできることをしっかり取り入れて、この状況が落ち着くまで乗り切っていくという考え方で、必要なサービスを継続していく方針です。

    • (6/11)入所者と職員を対象としたワクチンの1回目接種(優先接種)が終わりました。当日・翌日とも重い副反応等が出ている方はいません。
    • (6/8)美浦村が感染拡大市町村に指定されたことに伴い施設職員45名のPCR検査を実施しました。結果は全員陰性でした。
    • ※ 施設・居住系サービス(虹の里・各グループホーム)利用者の外泊については、現在自粛期間を設定させていただいております。解除日は全員のワクチン接種後に、県内の新規感染者の状況を見極めてからのご案内となる予定です。場合によってはお盆時期の帰省も難しくなる可能性があります。関係者・ご家族の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

    •  新しい情報は当ホームページ「新着情報」でお知らせいたします。また、各施設の活動状況につきましては、ホームページのほかFacebookでも公開しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。
    •  

       

新着情報